アプストラOS(AOS)® 3.0

アプストラOS(AOS)はデータセンターにおけるリーフ・スパイン型ネットワークサービスのライフサイクルを自動化するターンキーアプリケーションです。AOSは既存のスイッチハードウエアベンダー(シスコ、ジュニパー、アリスタ、メラノックス)の製品やスイッチOS(NX-OS、JUNOS、EOS、Cumulus)と互換性があります。また、Cumulusやオープンオルタナティブ(マイクロソフトSONiC、Dell EMCオープンスイッチOPX)を含む様々なスイッチOSを搭載しているブライトボックス(Dell EMC)やホワイトボックスとも互換性があります。詳細はこちら。 詳細情報

AOSインテント型ネットワーキングシステムのパワフルで柔軟性に富んだ機能性能を発見 詳細情報

AOSが提供する様々な機能や特徴の深掘り。詳細はこちら。 詳細情報

データセンターネットワークを手頃な予算でより高いレベルに引き上げることができます。詳細はこちら。 詳細情報